業務案内works

法人のご担当者様

法人のご担当者様イメージ 事業の経営戦略、資産の有効活用、税金対策等、様々な場面で鑑定評価・コンサルティングがお役に立ちます。全国などに分散した不動産の一括評価などにも対応可能です。また、相場を把握したいなど簡易の価格査定業務も行っております。

売買・交換

不動産の売買を検討する場合には、まずその適正な価値を知っておく必要があります。さらに社内及び関係者間で調整を行う場合には、中立な立場で価額を判定した鑑定評価が説明資料として役立ちます。
法人と役員間・関連会社間・親族間等のいわゆる同族間で売買をされる場合には、税務調査に備えて適正時価での売買を証明する根拠が必要となりますが、鑑定評価書は非常に信頼性の高い資料です。相続税路線価や固定資産税評価額を安易に採用することは、非常に高いリスクが伴います。
また、交換を行う場合には対象となるそれぞれの不動産の価値を把握する必要がありますが、鑑定評価額であれば算定根拠として申し分ありません。

企業会計

財務諸表、現物出資、株価算定、M&A、減損会計導入など様々な場面で不動産の時価を把握することが求められています。会計基準や法的な要請に基づくため、評価対象となる不動産も多岐にわたりますが、弊社は事務所、マンション、工場等の大型物件についても豊富な評価実績がございます。また、全国対応も可能です。

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

●お電話はこちら

0522499600

●メールはこちら

お問い合わせフォーム